銀座ひねりやによる「小千谷縮」販売会

開催日: 2024年04月12日(金)~14日(日)

 小千谷縮は、新潟県小千谷市周辺で生産されている麻織物です。
 1955年には国の重要無形文化財、2009年にはユネスコ世界無形文化遺産登録され、国際的にも高い評価を受けています。
 麻織物の最高峰とも言われている伝統的工芸品です。

 小千谷縮で仕立てた衣服は、高温多湿の季節に袖を通すと、小千谷の雪の冷気を含んだかのような、さらりとした涼感が
 あり、風が通り抜けるような着心地と軽やかさがあります。

 軽やかでハリがあり、吸湿速乾性に優れているため、夏に適した生地です。ぜひ、この機会にお試し下さい。

 このたびは、銀座ひねりやが当店において、4月、5月、6月の3回に渡って販売会を行います。
 日程は以下の通りです。
 今回はその中の第1回目の販売会となります。
 ①4月12日(金)~14日(日)
 ②5月17日(金)~17日(日)
 ③6月28日(金)~30日(日)

 ※急遽販売商品の変更やイベント中止となる場合がございます。
 あらかじめホームページのショップイベント情報等でご確認の上、ご来店ください。